ワードナの森・2/2



4・5面の攻略となります。
特に5面ではオプション妖精さんが活躍するので、
ノーミスを目指して進もう。



4・5面




4面

ward401.jpg

再び屋内エリアのトラップが。
しかし、死ぬという意味での攻撃や仕掛けは
2面の方が辛かったかも(;・∀・)



ward402.jpg

建物の中に入ったら、ハシゴは無視してとにかく
右へ進もう。
老婆が待ち構えていて、上の階の魔物を何とか
してくれと頼まれる。



ward403.jpg

2階は後にして、取りあえず3階へ。



ward404.jpg

3階右端にあるカギを入手しよう。
上画像の位置の足場は崩れるので注意。



ward405.jpg

3階のカギを入手後、魔物と対決するために
崩れた床から下の2階へ。



ward406.jpg

近付くと、岩×4を転がしてくる。



ward407.jpg

ジャンプで着地位置を調整しつつ避けよう。
コツは動画を参考に(;・∀・)



ward408.jpg

ある程度岩を避け続け、距離を詰めると追いかけて
くるので、画面左へ向かって逃げる。



ward409.jpg

扉の外まで来たら、そこで倒す。
何かしらの演出的なSEが聞こえたら成功。



ward410.jpg

1階に戻って老婆に話しかけると、近道を
教えてくれる。



ward411.jpg

カベをすり抜けてショートカットだ。



ward412.jpg

カベを抜けたら、まずは右を目指そう。



ward413.jpg

途中で出現する敵は、耐久力は高いものの動きが
遅く歩いてくるだけなので、普通に連射で倒せる。
この敵を倒した向こうの右端に時計があるので
入手しておこう。



ward414.jpg

ハシゴを昇って上のエリアへ。



ward415.jpg

地形そのものが厳しい。
ギリギリでジャンプしないと、上の地形に
つかえて落ちてしまう。



ward416.jpg

固定砲台はジャンプで魔法の位置を合わせて
倒すように。
撃ってくる弾にも気をつけて。



ward417.jpg

上へ上へと移動していくとハシゴが。
これで次のエリアへ。



ward418.jpg

円を描いてくる蛾を1匹ずつ倒しながら
左へ進む。



ward419.jpg

針と上下する足場のエリア。
沈んでから上がる動きが結構早いので、次の足場へ移る
タイミングを失ったら、その場での垂直ジャンプで調整
しておこう。



ward420.jpg

とにかく左端まで行く。
そこにはハシゴがあるので昇って上のフロアへ。
途中、鳥型の敵が2体出現するが、問題には
ならないはず。



ward421.jpg

上下する卵型の敵。
攻撃で倒す事は出来ないが、下に行く途中に魔法を
撃ちこんでやると、より下の方で上下するように
なるので、そこを飛び越えて右へ。



ward422.jpg

右へ行くと、ハシゴを昇って折り返す事に。
上の卵型の敵も同様に攻略を。



ward423.jpg

このステージに時々出てくるこの敵は、ある程度
耐久力はあるがそれだけで、たいした事はない。
ただ、歩いてくるだけだが動きが早いので油断は
しないように。



ward424.jpg

ハシゴを昇って上のエリアへ。
向こうの渡る場所に敵が出現する場合、わざと
スクロールさせて出現させてから、対処するのも
一つの手だ。



ward425.jpg

滑車につかまって右へ。



ward426.jpg

手を離すタイミングが早過ぎても遅過ぎてもアウト。
ここまで意地悪な仕掛けにしなくても……(⊃д`)



ward427.jpg

蛾を倒しつつ右へ右へ。



ward428.jpg

ハシゴを昇ると火柱の群れが。
左右に移動しているが、その範囲は決まっているので
ジャンプで飛び越えていこう。



ward429.jpg

炎が噴出してくるエリア。
出てくる炎は×3のセットなので、3つ目を確認後に
ジャンプして右の足場へ進む。



ward430.jpg

止まっている火柱。
実はある程度近付くと寄ってくる。



ward431.jpg

いったんジャンプで飛び越えて着地した後、
すぐに滑車へ飛びつこう。



ward432.jpg

そしてここにも先ほどの滑車と同様のトラップが。
どうしたらここまでヒドイ事考えつくのさ(#・∀・)



ward433.jpg

火柱が挟むようにして動いているエリア。
どはいえ、やはり移動範囲は決まっているので
ジャンプで飛び越えていくのは難しくはない。



ward434.jpg

乗っている時間分だけ沈む足場。
ジャンプ連打でいきたいところだが、ある程度は
右に進んでいないとジャンプが届かなくなるので、
そこだけ注意を。



ward435.jpg

再度挟む動きの火柱×1を飛び越えると、今度は
下で相手した噴出する炎が。
攻略は一緒。3つ目が通り過ぎた後にジャンプで
向こうに渡ろう。



ward436.jpg

4面ボス。炎とともにドラゴン出現。



ward437.jpg

天井と床を斜めに跳ね返りながら迫ってくる
弾を吐いてくる。
後退して弾を避けながら、様子を見て振り返り
魔法を叩き込もう。




5面

ward501.jpg

いよいよラスボス、ワードナの元へ。
ステージそのものは短い方で、敵の攻略もワードナ
以外はたいした事はない。
しかし、唯一の地形トラップには苦しめられる。



ward502.jpg

最初に出てくるトラップ。
このトラップこそ、このステージ唯一にして
最大の難関。



ward503.jpg

攻撃すると、左右に互いに跳ね返りつつ移動を
始める。
しゃがんでいれば当たらないが、その合間合間を
右に進むのが一苦労。



ward504.jpg

コツとしては、画面中心までは左1・右2に
なった時の合間を、中心より右へ進んだ後は
左2・右1になった時の合間を進む。



ward505.jpg

最後は右1がさらに右のカベに跳ね返り、
3体とも自分の背後(左)に行った時を
見計らって。



ward506.jpg

下に降りると、4面にもいた魔物が。
飛び跳ねながら自分の近くに天井から落石させる。
その落石が耐久力の高いゴーレムとなり、向かって
くる。



ward507.jpg

一見手強そうだが、落石から生まれる雑魚ゴーレムが
うっとうしいだけ。
ゴーレムを片付けた後は、次のゴーレムが生まれるまでに
本体である魔物になるべくダメージを与える事を心がけて。



ward508.jpg

下の降りると、これもまた前面にいた敵が。
ショートカットを使っていれば戦ってはいない。
弾を上下に分けて連続で撃ってくるだけ。
しゃがみ→垂直ジャンプ→しゃがみ……と避けて
いれば問題ない。



ward509.jpg

さらに下へ降りていくと、そこでは前後から
わらわらとゴーストが。
オプション妖精を連れていれば、後ろからの
ゴーストは皆シャットアウト。
前のゴーストだけに専念出来る。
もし妖精がいなければ、前後に忙しい事に(ノ∀`)



ward510.jpg

下に降りると、初めに出てきたトラップが。
実はここから、今までの仕掛け&敵がもう一度
登場する。



ward511.jpg

強さや攻略方法に変わりがあるわけではないので、
落ち着いて進もう。



ward512.jpg

余談だが、この動画ではまだ魔法が最強になって
いない。
もう少しどこかで稼げば良かったかも(´・ω・`)



ward513.jpg

ゴーストのエリア、2度目。
ここまでは同じ繰り返しだが、次だけは異なっている。



ward514.jpg

1~3面のボスだった敵が。
動きは相変わらず上下移動+下に来た時に弾を
撃ち、下で弾を撃った後上に移動後、そこからも
斜め下へ向けて弾を撃ってくる。



ward515.jpg

上下の攻撃はセットで、2回に1回ほど。
下で弾を撃ってきた時は、次に上に行った時に
必ず撃ってくる。
上からの攻撃は垂直ジャンプでも避けれるが、
安全にいくのなら後方へジャンプして避けよう。



ward516.jpg

倒した後、階段状の地形を降りていくと……



ward517.jpg

ついにラスボス、ワードナ登場。



ward518.jpg

攻撃は2通り。
1つ目は、杖をかざして雷撃。
これはしゃがんで避けられる。



ward519.jpg

2つ目は飛んで、上から下へ斜めに弾を撃ってくる。
これはジャンプでかわそう。



ward520.jpg

ある程度ダメージを与えると第二形態へ。
ここからが本当の戦い。



ward521.jpg

炎は基本的に上から降ってくる形態。
上画像のパターンは左へ歩いて避け、



ward522.jpg

このパターンは右へ歩いて避ける。
降ってくる炎はこの2つのパターンしかないので、
炎を見極めて左右に動いていれば死ぬ事はない。
後は下に来たところ&右へ避けるタイミングが
重なった時に攻撃するだけ。



ward523.jpg

動画のレベルだと15発撃ちこんで倒している
ので、それまで何とかねばろう。
実はワードナに触れるギリギリが安地なのですが、
ここは正攻法?で。



ward524.jpg

お疲れ様でした。これでヘタレ旧ゲーマーの懐古プレイ、
ワードナの森の攻略(のようなもの)を終わります。

しかしこのゲーム、初見殺しというか見た目トラップと
いうか(;・ω・)
グラフィックに反比例するような凶悪な難易度は、別の
意味で印象深く、記憶に刻み込まれました。

そして後に、この遺伝子を濃く受け継いだ
“ニュージーランドストーリー”
が、世に出される事になるのである……(ウソ)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラップだと思っていたのに・・

おばあさんの秘密が30年ぶりに解けました
有難う御座いました^^
プロフィール

annmin

Author:annmin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード